HOME  >  新着情報  >  お知らせ   >  『暮らしのルールブック』が完成しました!

遂に完成!!『暮らしのルールブック』
(『地域で安全に暮らすために』改題)

 昨年度から改訂を行っていた、障がいのある利用者さん向けの犯罪防止テキスト『地域で安全に暮らすために』の改定版がついに完成しました!「してはいけないこと(犯罪)」、「気を付けたいこと」がわかりやすいイラストで書かれたテキストです。

『暮らしのルールブック~楽しく生きていくために守ること~』

 
●こんな方におすすめです!
①グループホームで暮らしている、職業訓練をしているなど、暮らしのルールを学びたい方、知的障がい・発達障がいのある方
②一般企業で働く、知的障がい・発達障がいのある方
③特別支援学校生
 
●こんなことを目的にしています。
①「してはいけないこと」、「『犯罪』になること」を知る。
②加害・被害ともに犯罪に巻き込まれる危険のあることを知る。
③どうすればいいのか、を考えるきっかけを作る。
 

ご注文について

●定価 250円(税込)
 
こちらの申込フォームで受け付けております。
 もしくは、申込用紙に必要事項をご記入の上、
 FAX(0957-77-3966)にてお申し込みください。
 pdf  『暮らしのルールブック』注文用紙(287.28 kB)
 

●書籍の売り上げは、「共生社会を創る愛の基金」に寄付されます。
 
※ 別途、送料をご負担いただきます。
※ お支払いに関しましては、書籍と一緒に郵便振り込み用紙をお届けいたします。
 

目次

第1章 してはいけないこと
・ものを盗んではいけません
・だまって入ってはいけません
・暴力をふるってはいけません
・人をだましてはいけません
・火をつけてはいけません
・性犯罪をしてはいけません
・ネット犯罪をしてはいけません
・刃物を持ち歩いてはいけません
・違法薬物を使ってはいけません
 

第2章 気をつけたいこと
・インターネットを使う時はきをつけよう
・自分の情報は他の人に渡さない
・自転車はルールを守って乗りましょう
・人から誘われたときは気をつけよう
・やめられなくなることがあります
・危ない目にあたり、嫌な思いをしたりします
 

第3章 悪いこと(犯罪)をしたら・・・
・悪いこと(犯罪)をしたらどうなるの
・刑務所に入るとどうなるの
・悪いことを何度もするとどうなるの
 

●お問い合わせ

 社会福祉法人 南高愛隣会
 TEL:0957-77-3600
 FAX:0957-77-3966

To Top